風物詩

風物詩

端午の節句 | こどもの日 | 五月飾り | 粽 | 柏餅 | 鯉のぼり | 五節句 | 風物詩

5月5日はこどもの日、五節句の一つの端午の節句(菖蒲の節句)です。新型コロナウィルス禍で「ステイホーム」を余儀なくされている方も多いかと思われますが、こんな時こそお菓子を手作りしたり、ご家族でしっかりとお祝いしてみるのはいかがでしょうか。
風物詩

ひな祭り | 上巳の節句 | 桃の節句 | ひな人形 | 飾り方 | ジュリ馬行列 | 風物詩

3月3日はひな祭りです。また、2021年の3月3日は旧暦の1月20日にあたり、沖縄では正月の正月の祝い納めの「二十日正月(ハチカソーグヮチ)」で、那覇市辻では例年「ジュリ馬行列」が行われます。
風物詩

しっかり祝い、しっかり祈る沖縄の旧正月

2021年の旧正月は2月12日です。現在、沖縄の社会も「太陽暦(新暦)」をベースに動いていますが、旧正月などの行事や神事などは「旧暦(太陰太陽暦)」で行われています。
スポンサーリンク
風物詩

初午 | 初午祭 | 稲荷 | 狐 | 初午団子 | しもつかれ | 九州 | 風物詩

2021年は2月3日が初午の日です。京都の伏見稲荷をはじめ、大阪の玉造稲荷、愛知県の豊川稲荷など、各地の稲荷神社や稲荷社で盛大に五穀豊穣、商売繁盛、家内安全を願って「初午祭」が執り行われます。
風物詩

2021年は127年ぶりの2月2日の節分

節分は季節の移り変わりを的確に掴むために設けられた「雑節」(二十四節気・五節句・彼岸・社日・八十八夜・入梅・半夏生・土用・二百十日・二百二十日など)のひとつです。例年と違い、2021年の節分は2月2日です。
風物詩

初天神 | 鷽(うそ)替え神事 | 鬼すべ神事

25日は「初天神」です。太宰府天満宮では7日に鷽替え神事並びに鬼すべ神事が行われます。
風物詩

大寒 | 長崎ランタンフェスティバル | もとぶ八重岳桜まつり | 風物詩

大寒という厳寒期の九州・沖縄の代表的イベントとして長崎ランタンフェスティバルと日本一早い花見と言われる沖縄の桜祭りがあります。残念ながら今年は新型コロナウィルス禍の中、中止や縮小のところが多いようです。
風物詩

1月15日は小正月

小正月とは「正月」の終わりにあたる日で「女正月」「花正月」とも呼ばれています。朝は「小豆粥(あずきがゆ)」を食べて無病息災を願い、「餅花」を飾って豊作を祈ります。
風物詩

正月の風物詩、鏡開きと十日恵比須

松もとれ、正月気分も一段落の11日は「鏡開き」です。歳神様の魂の宿った鏡餅を割り、いただくことにより「一年家族一同健康で幸せに暮らせるように」願いを込めた正月の風物詩です。また各地のえびす神社では「十日えびす」として盛大に「正月大祭」が
風物詩

七草粥を食べて2021年を健康に送りましょう

2020年は中国が中国が新型コロナウィルスのパンデミックの起点となったり、最近では鳥インフルエンザなど日本にすでに来襲してしまっていますが、七草粥を食べながら、この災禍が一日も早く収束することを願いたいものです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました