二十四節気

歳時記

秋分 | しゅうぶん | 秋分の日 | 雷乃収声 | かみなりすなわちこえをおさむ | 彼岸 | 彼岸花 | 雑節 | 二十四節気 | 七十二候 | 歳時記

空を見上げると入道雲とともに秋の雲も一緒に現れ、朝晩幾分涼しさがます。暦も23日より二十四節気は「秋分(しゅうぶん)」、七十二候は「雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)」と移っていきます。また20日より「秋彼岸」に入ります。
歳時記

白露 | 草露白 | はくろ | くさのつゆしろし | 重陽の節句 | 菊酒 | 五節句 | 二十四節気 | 七十二候 | 歳時記

暦は7日に、二十四節気は「白露」と移り、七十二候は白露の初候「草露白(くさのつゆしろし)」となります。そして農家の三大厄日でもある「八朔(はっさく)です。また9日は五節句の一つ「重陽の節句」を迎えます。
歳時記

処暑 | 綿柎開 | わたのはなしべひらく | 地蔵盆 | 二十四節気 | 七十二候 | 歳時記

猛暑、酷暑そして災害級の暑さと叫ばれる中、暦は二十四節気が「処暑」、七十二候はその初侯「綿柎開(わたのはなしべひらく)」と移っていきます。 今年は新型コロナウィルス感染拡大の第5波とも言われ、医療崩壊の危機すら迫る非常事態となっています。
スポンサーリンク
歳時記

立秋 | 涼風至 | すずかぜいたる | 四立 | 二分二至 | 四季 | 実りの秋

暦は7日より二十四節気は「立秋」そして七十二候は「涼風至(すずかぜいたる)」となります。これからが猛暑も本番ですが、お決まりの言葉で「暦の上では秋」です。地球温暖化のためか、ヒートアイランド現象の為か年々「暦の上では秋」という常套句が当たり前のようになってきています。
歳時記

大暑 | 桐始結花 | たいしょ | きりはじめてはなをむすぶ | 打ち水 | 土用 | 鰻 | しじみ

22日より二十四節気は本格的に暑くなる「大暑(たいしょ)」となり、七十二候もその初候「桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)」と移ります。今年は新型コロナウィルス禍のため東京オリンピックはほとんどの会場で無観客開催となりました。
歳時記

小暑 | 温風至 | しょうしょ | あつかぜいたる | 七夕 | しちせき | たなばた | 乞巧奠 | きっこうでん | 七夕飾り | 七夕の髪洗い | 七夕そうめん

暦は暑い時期の始まり「小暑(しょうしょ)」そして七十二候は「温風至(あつかぜいたる)」と移っていきます。また五節句の一つ「七夕(しちせき)」を迎えます。
未分類

夏至 | 乃東枯 | げし | なつかれくさかるる | 熱中症警戒アラート | カーチーベー | 防災情報 | みょうが

九州・沖縄地方は平年より早く「梅雨入り」しましたが、「梅雨明け」はもう少しお預けのようです。そのような中、暦は21日より二十四節気は「夏至(げし)」となり、七十二候も夏至の初候「乃東枯(なつかれくさかるる)」に移ります。
歳時記

芒種 | 蟷螂生 | ぼうしゅ | かまきりしょうず | かまきり | 蟷螂の斧 | 田植え | 衣替え

暦は5日より二十四節気は芒種(ぼうしゅ)そして七十二候はその初候の蟷螂生(かまきりしょうず)へと変わっていきます。二十四節気は芒(のげ)のある作物の種を撒いたり収穫したりする時期、七十二候はカマキリが卵からかえる頃という意味です。
歳時記

紅花栄 | べにはなさかう | 紅花 | 末摘花 | 源氏物語 | 紅色 | 紅花の不思議 | 七十二候 | 歳時記

沖縄では梅雨入りしたかと思えば、もう明けてしまったかと思われるような「梅雨の中休み」となっていましたが、緊急事態宣言の発出とともに再び鬱陶しい日々が戻ってきてしまいました。暦は小満の次候「紅花栄(べにはなさかう)」と移ります。実際に紅花が咲き乱れるのはもう少し先の6月から7月です。
歳時記

小満 | 蚕起食桑 | しょうまん | かいこおきてくわをはむ | 蚕 | 養蚕 | 絹 | スーマンボースー

21日より二十四節気は「小満(しょうまん)」、そして七十二候は「蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)」となります。奄美、沖縄地方を皮切りに西日本・東海地方は例年より早く梅雨の時期に入りましたが、その他の関東地方でも「走り梅雨」がみられる頃です
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました