七十二候

歳時記

新春のご挨拶 | 雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)| 七十二候 | 歳時記 | 正月 | 豆知識 | 元日・元旦 | 門松 | しめ縄・しめ飾り | 鏡餅 | おせち料理 | お屠蘇

新年早々七十二候は雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)の候となりました。 雪の下で秋撒きの麦が芽を出すころです
歳時記

麋角解(さわしかのつのおつる)|七十二候 | 歳時記 | 年越しそば | 除夜の鐘

令和元年も今日を含めて残りあと5日、暦も冬至の次候「麋角解(さわしかのつのおつる)」本年最後の七十二候となりました。
歳時記

冬至 (とうじ) | 二十四節気 | 乃東至(なつかれくさしょうず)| 七十二候 | 歳時記 | 冬至の七種 | ゆず湯 | 靭草(ウツボグサ)| かぼちゃ(南京)| 冬至粥 | いとこ煮

二十四節気も今年最後の「冬至」となりました。北半球では夜が一番長い日です。太陽は一年で最も低い位置にきて、その強さも一番弱まる日でもあります。
スポンサーリンク
歳時記

鱖魚群(さけのうおむらがる)| 七十二候 | 歳時記 | 鮭の一生 | 鮭は白身魚? | 鮭の昆布巻き | 鮭の幽庵焼き

大雪も末候「鱖魚群(さけのうおむらがる)」となります。令和元年もあと15日を残すばかりとなりました。何かと気忙しい日々が続きます。
歳時記

熊蟄穴(くまあなにこもる)| 七十二候 | 歳時記 | 日本の熊 | 正月事始め | 大掃除 | すす払い

七十二候は熊蟄穴(くまあなにこもる)に入りました。
歳時記

大雪 (たいせつ) | 二十四節気 | 閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)| 七十二候 | 歳時記 | 冬日 | 真冬日 | 鰰(ハタハタ)| 鰤(ぶり)| 事八日 | 針供養

暦では二十四節気の「大雪(たいせつ)、そして七十二候は閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)」と「冬」の文字が入ってきました。
歳時記

橘始黄 (たちばなはじめてきばむ) | 七十二候 | 歳時記 | 京都御所 | 橘 | ポン酢|鱈(たら)

七十二候も小雪の末候「橘始黄(たちばなはじめてきばむ)となりました。
歳時記

朔風払葉 (きたかぜこのはをはらう) | 七十二候 | 歳時記 | 白菜 | 鶴 | 防寒具

暦も小雪の次項「朔風払葉 (きたかぜこのはをはらう)」となりました。
歳時記

歳時記|二十四節気 |小雪| 七十二候|虹蔵不見(にじかくれてみえず) |燗酒 |夏みかん

暦もどんどん本格的な冬に向かい、二十四節気は「小雪(しょうせつ)」そして七十二候も小雪の初候「虹蔵不見(にじかくれてみえず)」と進んできました。
歳時記

金盞香(きんせんかさく)| 七十二候 | 諸説 | 水仙| 金盞花| 新蕎麦

「金盞香」のきんせんかは「水仙を指す」という説や「正しく金盞花(キンセンカ)を指す」など諸説あり七十二候解釈の論争の一つとなっています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました