2020-06

歳時記

本格的な暑い日々を迎える前に(半夏生)

和風月名も水無月(みなづき)から文月(ふみづき・ふづき)と変わり、七十二候も夏至の末候・半夏生(はんげしょうず)となります。この半夏生は雑節のひとつでもありその場合は「はんげしょう」と読みます。沖縄や北海道以外は梅雨末期になり各地で集中豪雨「半夏雨(はんげあめ)」が心配される時期でもあります。この記事では、主に七十二候の「半夏生(はんげしょうず)」を中心にお話を進めていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました